いままさに地球環境を守るため再生エネルギー・リソースを賢く使うことが求められています
再生エネルギー比率を高めながら電力網を安定に保つためには「フレキシビリティ」が不可欠です
これまで見過ごされていた需要家側電力リソースが生み出す価値 = フレキシビリティ・リソース
欧州を舞台に成長を続ける Sympower 社の電力ソフトウエアプラットフォームが
需要家側電力リソースの潜在価値をマネタイズすることで電力網安定化に貢献します

Sympower が独自に開発したソフトウエアプラットフォームは、環境意識の高い北欧をはじめとする欧州各国の企業に採用され Energy Transition = エネルギー転換という大きな流れに積極的に貢献しています。

Sympower はヨーロッパで「ホワイトラベル」を前提として電力事業者とパートナーシップを締結、需要家側電力リソースをマネタイズするお手伝いをしています。

Sympower は2020年10月、欧州で培われた先端技術を日本の Energy Transition の一助とするための活動を始めました。

「ホワイトレベル」パートナーシップ

新電力事業者様や送配電事業者様と「ホワイトレベル」パートナーシップを組み、需要家側リソースの潜在価値の発掘をサポート、需要家様に収益機会を提供します*。

* 送配電事業者様からの要請に基づき、需要家様の電力リソースからフレキシビリティを提供することで収益が発生します。この取引は弊社のソフトウエアが常時自動的に行います。専用のポータルを通じて随時取引内容を確認いただけます。

特に向いている需要家ビジネスのタイプ

<一般事業者様>
工場 データセンター 食品加工 商業施設 規模の大きいオフィス

対応が難しい可能性のあるケース

<<重要>> 電力需要の影響を受けるため一定以上の収益が定期的に発生することをお約束することはできません

サービスのメリット

<送配電事業者様>

<電力小売り事業者様>

<需要家様>

Sympower が選ばれる3つの理由

01
02
03

サービスの導入支援をできる豊富な経験があるから

欧州市場での実績が豊富だから

Sympower のソフトウエアにしかできないサービス

需要家様からのご依頼の大まかな流れ

  • お問合せ・資料請求
  • お手持ちの電力リーソース詳細をご用意ください
  • 打ち合わせ・お見積り
  • 選定された電力リーソースをソフトウエアに接続する確認(オンサイト)
  • ご契約
  • 納品

需要家様がお困りの事例

  • 電力リーソースを有効活用しパフォーマンスを可視化したいが方法がわからない
  • 電気製品を有効活用できる方法があることを見聞きするが、具体的な方法がわからない
  • 二酸化炭素削減策の決定打がない
  • 電力料金の削減には手間がかかるが人員を割くわけにはいかない

About Sympower

Sym は古代ギリシア語で「一緒に」「力を合わせて」を意味します。英語のシンフォニーSymphony等の接頭辞として現在も使われています。

資料請求等、お気軽にお問合せください

天内 俊介
日本担当 ビジネスデベロップメントマネージャーshunsuke.amanai@sympower.netTelephone: JAPAN mobile +81-(0)80-6600-8162

〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師南入る
手洗水町647番地
トキワビル4F-BOinai Karasuma 内